HOME > ショックウォッチ チューブタイプ

  • 衝撃

ショックウォッチ チューブタイプ

SHOCKWATCH

製品に内蔵可能。 モニタリングに最適!
ショックウォッチ チューブタイプ

ショックウォッチ チューブタイプとは

ショックウォッチは、落下・衝撃の有無を色の変化で確認できます。

チューブタイプは、最少サイズのインジケーターでスペースの限られている製品内部への組込み・取付けが可能です。

ユーザーの製品取扱い状況の確認や、故障クレームの原因分析にお役立ていただけます。

特徴
■世界最小級の超極小衝撃検知カプセル!
■製品に内臓可能!
■超小型省スペース製品に最適!
■気付かれずに衝撃チェックを行うことが可能!
仕様
■サイズ
 T-30、T-35、T-47:直径2.4mm × 長さ17.2mm
 T-55、T-65:直径3.5mm × 長さ17.2mm
■使用温度範囲:-25〜80℃
■精度:±15%
■保証期間:1年間

ショックウォッチ ラベルタイプ
商品注文・お見積り
商品選択 商品名 型番 販売単位 価格 納期 数量
item03--T-30 ショックウォッチ チューブタイプ (100G用) T-30 1,000個入 ¥300,000 問合せ
item03--T-35 ショックウォッチ チューブタイプ (75G用) T-35 1,000個入 ¥300,000 問合せ
item03--T-47 ショックウォッチ チューブタイプ (50G用) T-47 1,000個入 ¥300,000 問合せ
item03--T-55 ショックウォッチ チューブタイプ (37G用) T-55 1,000個入 ¥300,000 問合せ
item03--T-65 ショックウォッチ チューブタイプ (25G用) T-65 1,000個入 ¥300,000 問合せ
チェックすると全商品が選択できます
使用方法・注意点
ショックウォッチ チューブタイプ【ショックウォッチ チューブタイプの貼付方法と注意点】
※製品の取り付け箇所にしっかりと固定させてご使用下さい。
※ご使用の際は取付る機構をあらかじめ設置頂くか、
 シリコン系の接着剤などで固定してご使用下さい。
※ショックウォッチの使用を気付かれずにご使用頂けます。
※取り付ける方向に特に決まりはありません。
 上記欄の【構造】に説明があるとおり検知範囲がございますので
 その点を考慮して取り付けてください。
 ただし、衝撃が対象製品全体に加わる場合はどこに取り付けても
 一定の衝撃を受ければ反応いたします。
商品使用例
半導体製造装置、太陽光発電パネル、音響機器、セラミック製品、医療機器(ME機器・輸液ポンプ・シリンジポンプ・レントゲン)、通信機器、液晶ガラス基盤、プラント設備、コネクタ、自動車部品金型、高機能製品、露光装置、測定機器・計測機器、電子機器、海底ケーブル中継器、電子部品、医薬品、光ケーブル、医療器具、光モジュール、美術品・骨董品、ハロゲンランプ、ハンディーターミナル機器、など。

構造

ショックウォッチの仕組み

ショックウォッチの仕組みはいたってシンプルです。
コップに水を並々張った状態でも水はこぼれません(表面張力)。
しかし、ひとたびコップをゆすると一気に水があふれ出します。ショックウォッチはこの表面張力の原理に基づいています。

ショックウォッチの検知部の外形は直径3mm、長さ20mmの密封されたカプセルが内臓されています。

内部は一方に赤色の液体が入っており、もう一方には白い拡散剤が内壁面に塗られています。
一定以上の衝撃を受けると内部の表面張力が壊れたちまちカプセル全体が赤色に変色し元の状態には戻りません。

構造図

貼付位置

ショックウォッチの貼付位置

貼付位置

使用方法・解説

使用方法・貼付場所・活用事例などを、ムービー(動画)で解りやすくご紹介

ダメージに弱い箇所の衝撃を感知する内蔵型衝撃インジケーター、ショックウォッチ チューブタイプの
通常時・赤変時(トラブル発生時)の状況や取付方法などを解説。

選定基準

反応G値・落下目安・耐久性

ショックウォッチは、対象製品の壊れ易さによって5種類(5段階)の感度レベルを選定する事ができます。

反応G値・落下目安、耐久性
商品のご注文やお見積書・FAX注文書印刷へ

お問合せは、お電話、又は、お問合せフォームより承っております。

お問い合わせフォーム

検討BOX
初めての方へ
送料無料
お問い合わせ
ショックウォッチ無料サンプル
振動衝撃レコーダーG-MENレンタル
ショックウォッチ50枚+50枚
お試しセット
キャンペーン
振動衝撃レコーダーG-MENレンタル
輸送中の問題点や衝撃原因を明確に!!この機会に是非お試し下さい!
セミナーのご案内
輸送品質研究会セミナー
次回セミナー開催時、メールにてお知らせ致します。登録受付中!
注目商品インタビュー
動衝撃レコーダーG-MEN開発秘話!
工場を出荷した製品は、すでに自社の物ではなく、お客様の物なのです!
続きを読む
活用事例
活用事例:ショックウォッチ
活用事例:G-MEN
アンケート
スタッフブログ
商品リクエスト
ムービーライブラリー
FAX申込書ダウンロード
各種ダウンロード
輸送品質改善商品をPRしたい方へ!