• 『己を知る!』 【物流品質改善の達人ブログ】

    2015.12.25

    いつもご愛読頂き誠にありがとうございます。

    ショックウォッチ他、品質改善ツールの専門サイト 『輸送品質.COM』の森松です。

    今号も物流品質管理リーダーの視点についてお伝え致します。

    *****************************************************************************************

     

    【己を知る!】

    今日は免許の更新に行ってきました。 (笑
    期限は1月1日までなので、年末ぎりぎりですね。

    お約束の“恐~い”(事故の)ビデオを見せられての2時間でした。。。

    最近は視聴者(更新者)を飽きさせないためか、面白い工夫が凝らされており

    ビデオのタイトルは、

    『孫子の兵法』に学ぶ交通安全、、といったようなものでした。
    (正確なタイトルは忘れてしまいました)

    『孫子の兵法』

    はご存知の方も多いでしょう。

    この中には様々な教えがあり、もはや時代や場所を越えた

    原理原則 と言ってよいでしょう。
    (この書は2500年前のもの!!)

    この中で紹介されていた言葉が、

    『彼を知り 己を知らば 百戦して危うからず』

    というもの。

    『彼』とは、『相手』のこと、

    『己』とは、『自分(自社)』の事です。

    双方を知れば、決して戦いに負けることはないのです。

    (危険予測と、自分の状態を知れば事故は未然に防げる。
     という安全運転のありがたいビデオでした。)

    これは、日々顧客に最高の品質を提供する
    物流改革でも同じことが言えます。

    あなたは、
    絶対に勝負に負けない方法があるなら、知りたいと思いませんか?

    今や顧客のニーズは多様化、複雑化しており
    様々な業務が折り重なる中で、

    顧客の

    『本当に実現したいこと』

    は何なのか?を感じ取る“嗅覚”が必要です。

    なぜなら、顧客は

    『本当のことを言ってはくれない』ものだからです。

    さらに言えば、

    “本当に実現したいことに気付いていない”
    (明確に言葉に出来ない)

    と言うこともあるのです。

    私たちは、的確な質問から顧客のニーズを読み取らなければ
    なりません。

    しかし、相手を知っただけでは、勝率は5分5分です。

    さらに大切な事は、

    『己を知ること』 です。

    自社の実情や、状況、など実態をありのままに
    受け入れることです。

    “理想の姿”を追い求めるあまりに、未熟さに目を伏せる様では
    成長は見込めません。もちろん“真似る”ことはとても大事ですが、

    それ以上に、

    理想とのギャップを認め、知り、近づけていこうとする。

    その活動にこそ “勝機” があるのではないでしょうか。

    大企業には大企業のやり方があるし、

    小さな会社には小さな会社のやり方があるのです。

    敵のニーズもつかめていない、

    自社の実態も把握していない、

    では、百戦たたかって百戦危ない戦いを強いられるでしょう。

    リーダーであるならば、

    顧客のニーズに対応し、競合の動きをつかみ、自社の実態を知る

    それに対し、

    『自社の力では、どのようなアプローチが出来るのか?』

    『現場任せや、外注任せになっていないだろうか?』

    彼を知り、己を知れば、当然ギャップに気が付き修正のスピードも

    格段に早くなります。日々タイムリーに行動することで、改善のスピードは

    格段に上がる事は必至である。

    現場では、定量的な情報の見える化、『可視化の仕組み』の

    構築が急務である。といえるでしょう。

    『彼を知り、己を知らば、百戦して危うからず』

    相手を知り、自分を知れば、百戦戦って決して負けることはないのです。

    重要なのでもう一度言いましょう。

    これは2500年前から伝わる “原理原則” なのです。

    ▼もちろん戦には武器も必要です。 『輸送品質.COM』▼

    最新の品質改善ツールの情報はこちらをご覧下さい。

     

    http://www.logi-q.com/

     

    ▼まずはショックウォッチの無料サンプルをお申し込みください!!

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_34/index.do

     

     

    何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

    【お問い合わせ窓口】森松:0120-957-874

    宜しくお願い申し上げます。

     

     

    **************************************************************************************

    ▼輸送品質の向上なら、、まずはあなたの課題、困りごとを教えてください。

      http://www.logi-q.com/?cat=5

    ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局 TEL:045-584-2334 担当:森松

    **************************************************************************************

     

     

    《あなたに特別なお知らせがあります》

    私たちが主宰する【輸送品質研究会】では 益々皆様のお役にたつような

    品質改善の解決策をこれからも毎回テーマを変えてお伝えして行きます。

    品質向上の方法は、ひとつではありません↓↓↓ 情報が満載!

    ▼品質向上のヒントがここにあります。

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

     

     

    これからの物流リーダー、品質管理者の方には必見の内容となります。

    特に、物流品質改善に取り組む方には必ず知っておいて頂きたい

    「品質改善に即、影響するノウハウ」を

    お伝えします! 次回は詳細が分かりましたらお知らせいたします。

    今すぐ下記よりセミナー内容をご確認ください。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ▼【輸送品質研究会】▼ 詳細はこちら ⇒ https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局  TEL:045-584-2334 担当:森松

     

    *私たち森松産業株式会社は、

    『世界に誇れる輸送品質を創る!!』 を事業理念に

    毎回約50名が参加する【輸送品質研究会】では、

    あらゆる品質改善、 安全輸送のノウハウを

    毎回テーマを変えながら メンバーと一緒に

    その方法について一つ一つ学んでゆきます!!  

    さあ一緒に一歩を踏み出しましょう!お待ちしています!!

     

無料サンプル
お問い合わせ
事例集