• ショックウォッチを添付すると『輸送費』が上がるのか?【物流品質改善の達人ブログ】

    2014.12.15

    いつもご愛読頂き誠にありがとうございます。

    ショックウォッチ他、品質改善ツールの専門サイト 『輸送品質.COM』の森松です。

     

     

    ある精密機器メーカー様よりこんなお話しを頂きました。

    輸送事故を未然に防ぐため、今後はショックウォッチを添付して

     

     

    輸送する旨を今使っている物流会社にアナウンスした所、
    なんと、その物流会社の回答はこうです。

     


    『輸送費が通常運賃×2倍+保険料』を請求します!!

     

     

    とありえない回答だったそうです。
    いまどきこんな物流企業があるのか。と驚いてしましました。

     

    社名はひかえますが・・・!

    ショックウォッチは通常の安全輸送で反応する事はありません!

     


    私たちは毎日全国のお客様にショックウォッチそのものを

    通常の路線便を使って輸送しているのですから。

    (これで毎日反応してしまったら大変なことになるッ!!)

     

     

    輸送中に落とす、投げる、蹴る、フォークで突き当てる、

    など 乱暴な扱いや事故があった場合に反応を示すものです。

     

     

    先ほどの物流会社は、お客様から預かった大切な通常の荷物を

    いったいどの様にハンドリングしているのでしょうか??

     

    疑問です

     

    ショックウォッチが貼っていようが、貼っていまいが、

    “大切な荷物を安全に運ぶ”のは物流企業の基本中の基本です。

     

     

    ショックウォッチ添付の荷物の運賃が2倍+保険料という事は

    いったいどういう事なのか。

     

     

    『私たち〇〇運輸は荷物を安全に運ぶ事ができません。

    とても品質が悪いので、勘弁してくれ』
    と言っているのと同じです。

     

     

    通常の荷物にショックウォッチを貼っただけですから、

    特に何か新たなサービスを物流企業に要求したわけでは ありません。

    (だから基本的に料金は上がりません)

     

     

    ただ、“いつもどおり安全に”運んでくれればよいのです。

    特別注意する必要はありません。

     

    なので、料金が上がる理由はありません。

     

    (特別に何か対応をお願いする場合は変わる可能性がありますが。。)

     

     

    このような物流企業に当たってしまった場合は、

    取引を見直す検討が必要でしょう。

     

     

    例え運賃や保管料が極端に安いからといっても、

    破損事故が多発していたら本末転倒です。

     

     

    逆に物流トータルコストが増えてしまいかねません。

    思い切って品質の良い物流企業を切り替えることも

    長期的に見れば大きなコストメリットを生み出します。

     

     

    ⇒物流企業をお探しの方、  

    弊社のネットワークで品質の良い物流企業をご紹介致します。

     

     

     一度ご相談ください。

     

    No.2 M社/半導体部品メーカー case_main_g02

      

    最新の品質改善ツールの情報はこちらをご覧下さい。

    ▼『輸送品質.COM』

    http://www.logi-q.com/

     

    ▼まずはショックウォッチの無料サンプルをお申し込みください!!

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_34/index.do

     

     

    何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

    【お問い合わせ窓口】森松:0120-957-874

    宜しくお願い申し上げます。

    **************************************************************************************

    ▼輸送品質の向上なら、、まずはあなたの課題、困りごとを教えてください。

      http://www.logi-q.com/?cat=5

    ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局 TEL:045-584-2334 担当:森松

    **************************************************************************************

     《あなたに特別なお知らせがあります》

    私たちが主宰する【輸送品質研究会】では 益々皆様のお役にたつような

    品質改善の解決策をこれからも毎回テーマを変えてお伝えして行きます。

    品質向上の方法は、ひとつではありません↓↓↓ 情報が満載!

    ▼品質向上のヒントがここにあります。

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

     

     

    これからの物流リーダー、品質管理者の方には必見の内容となります。

    特に、物流品質改善に取り組む方には必ず知っておいて頂きたい

    「品質改善に即、影響するノウハウ」を

    お伝えします! 次回は詳細が分かりましたらお知らせいたします。

    今すぐ下記よりセミナー内容をご確認ください。

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ▼【輸送品質研究会】▼ 詳細はこちら ⇒ https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局  TEL:045-584-2334 担当:森松

     

    *私たち森松産業株式会社は、

    『日本から物流品質クレームを無くしたい』 を事業理念に

    毎回約50名が参加する【輸送品質研究会】では、

    あらゆる品質改善、 安全輸送のノウハウを

    毎回テーマを変えながら メンバーと一緒に

    その方法について一つ一つ学んでゆきます!!  

    さあ一緒に一歩を踏み出しましょう!お待ちしています!!

     

無料サンプル
お問い合わせ
事例集