• フジテレビ潜入!!【物流品質改善の達人ブログ】

    2015.09.25

    いつもご愛読頂き誠にありがとうございます。

    ショックウォッチ他、品質改善ツールの専門サイト 『輸送品質.COM』の森松です。

     

    本日はお台場に来ています!

     

    あの フジテレビ 系列の ロケ部隊、撮影機材、映像データ管理機器に
    衝撃 インジケーター『ショックウォッチ』が採用されました。

    具体的な用途は、

     

    ①撮影用カメラに搭載する。

    ⇒ロケ部隊はかなり 移動が激しく 、また 誰が使うかわかりません。
    機材の中にはレンタル機器も多数あります。

    こうした高価な撮影機材をどのように管理するのか?!

     

     

     

    【使い方(管理方法)】


    《準備》

    *管理したい機材にあらかじめショックウォッチを添付しておく。

    《使用前》
    *管理者と使用者の双方でショックウォッチが反応していないことを確認する。

    *機材を貸し出しする。

     

    《撮影中》
    *機材についているショックウォッチが反応していないか、
     担当者(使用者)が変わるごとにチェックする!!

     

    《返却時》
    *管理者と使用者の双方でショックウォッチが反応していないことを確認する。
     (貸出時と同じです)

     

     

     

    【では、どんなメリットが。。】

    ⇒返却時にショックウォッチが反応していれば 責任の所在が明らかに なります。
     (貸出中の衝撃事故と判断できる)

    ⇒相手先(使用者)の担当者以外の 不特定多数の使用者にも注意・警告 できる。

    ⇒使用者がいつも気にかけることで、 そもそも事故が無くなる。

    ⇒今までかかっていた 修理コスト、返品コスト 、など大幅に削減できる。

    ⇒何より 衝撃を受けていない(大事に使われている)という安心を確認できる
     というのが一番ではないでしょうか。

     

     

    【今回、採用した理由とは(決定条件)、】

    ①不特定の人が触る物をショックウォッチの反応の有無だけで管理できる。
     (あなたに代わって監視します!)

    ②反応しない限り、貼りっぱなしで良い!!(費用対効果が抜群に良い!)
     (電池なども使用していないので交換不要!!)

     

     

    上の①、②に当てはまる方は、検討してみる事をお勧めします。
    いったい今まで、いくらの破損事故・クレーム関連コストがかかっていますか?!

    ▼ショックウォッチ 無料サンプル はこちら(ミニクリップタイプ希望とお伝えください)
    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_34/index.do

    撮影カメラに搭載!!

      20110715103728_m

      20110715104403_m

    他に①、②に当てはまる用途としては、
    たとえば、病院内で持ち運びの多い輸液ポンプ!

      20110715104113_m

    他にも、倉庫内のハンディーターミナル

      20110715104220_m

     

    他にも、精密機器運搬用の『通い箱』や『ジェラルミンケース』などにも有効でしょう。

    ▼まず試してみたい方は、 
    ショックウォッチ 無料サンプル はこちら(ミニクリップタイプ希望とお伝えください)
    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_34/index.do

     

    あの球体を真下から!!

      20110715105112_m

     

    最新の品質改善ツールの情報はこちらをご覧下さい。

    ▼『輸送品質.COM』

    http://www.logi-q.com/

     

    ▼まずはショックウォッチの無料サンプルをお申し込みください!!

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_34/index.do

     

     

    何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

    【お問い合わせ窓口】森松:0120-957-874

    宜しくお願い申し上げます。

     

     

    **************************************************************************************

    ▼輸送品質の向上なら、、まずはあなたの課題、困りごとを教えてください。

      http://www.logi-q.com/?cat=5

    ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局 TEL:045-584-2334 担当:森松

    **************************************************************************************

     

     

    《あなたに特別なお知らせがあります》

    私たちが主宰する【輸送品質研究会】では 益々皆様のお役にたつような

    品質改善の解決策をこれからも毎回テーマを変えてお伝えして行きます。

    品質向上の方法は、ひとつではありません↓↓↓ 情報が満載!

    ▼品質向上のヒントがここにあります。

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

     

     

    これからの物流リーダー、品質管理者の方には必見の内容となります。

    特に、物流品質改善に取り組む方には必ず知っておいて頂きたい

    「品質改善に即、影響するノウハウ」を

    お伝えします! 次回は詳細が分かりましたらお知らせいたします。

    今すぐ下記よりセミナー内容をご確認ください。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ▼【輸送品質研究会】▼ 詳細はこちら ⇒ https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局  TEL:045-584-2334 担当:森松

     

    *私たち森松産業株式会社は、

    『世界に誇れる輸送品質を創る!』 を事業理念に

    毎回約50名が参加する【輸送品質研究会】では、

    あらゆる品質改善、 安全輸送のノウハウを

    毎回テーマを変えながら メンバーと一緒に

    その方法について一つ一つ学んでゆきます!!  

    さあ一緒に一歩を踏み出しましょう!お待ちしています!!

     

無料サンプル
お問い合わせ
事例集