• 異常をどう改善すべきか?!【物流品質改善の達人ブログ】

    2016.10.17

    いつもご愛読頂き誠にありがとうございます。

    ショックウォッチ他、品質改善ツールの専門サイト 『輸送品質.COM』の森松です。

    今号も物流品質管理リーダーの視点についてお伝え致します。

    *****************************************************************************************

     

    【異常をどう改善すべきか?!】

     



    異常とは、通常の工程(プロセス)が管理状態にないことを指します。

    英語で言えば、『OUT OF CONTROL』 の状態です。

     



    品質が時間をかけて徐々に劣化してくると、
    それがある意味当たり前の状態になり、

     


    “品質劣化が安定している状態”となります。

     

    安定しているので一見、異常は内容に感じてしまいますが
    ここでこの状態を放置してはいけません。

     

    放置せずに、こうしたあいまいな状態を改善し、一定の品質を
    クリアーした安定状態に戻すには、ある方法が必要となります。

     


    ここでいう異常とは、品質の劣化だけでなく、
    “良すぎる状態”も含め原因を追究する必要があります。

     


    その方法が、

     


    “工程異常報告書”です。

     


    これを作成する狙いは、以下の6つです。

    ①発生した異常を確実に記録・伝達するため。

    ②既に対処したものと、未対処を区別するため。

    ③対処の内容、対処についての実施部門の見解を記録するため。

    ④再発防止策の内容とその効果を記録するため。

    ⑤他部門との関わり、依頼事項と影響を記録するため。

    ⑥自社のノウハウ、解析、分析の基礎資産として残すため。

     

     

     



    その際、
    こうした異常がどのタイプに分かれるのかも
    合わせて確認しましょう。

    A:突発型 (よく内容を把握し、再発しない条件を明確にする)


    B:傾向型 (徐々に品質が劣化して気付きにくい。一気に変革する。)


    C:周期型 (一定の周期で、再発の可能性が高い。根本原因を断つ)

     



    こうした区別が、対策の前提にあることで
    より対処方法が明確になります。

     


    自社の問題に当てはめて検討してみてください。 

     

     

     

     

     

    ▼品質改善の効率を上げるためには、こうした改善ツールの導入もインパクトがあります。 

     

    最新の品質改善ツールの情報はこちらをご覧下さい。

    ▼『輸送品質.COM』

    http://www.logi-q.com/

     

    ▼まずはショックウォッチの無料サンプルをお申し込みください!!

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_34/index.do

     

     

    何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

    【お問い合わせ窓口】森松:0120-957-874

    宜しくお願い申し上げます。

     

     

    **************************************************************************************

    ▼輸送品質の向上なら、、まずはあなたの課題、困りごとを教えてください。

      http://www.logi-q.com/?cat=5

    ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局 TEL:045-584-2334 担当:森松

    **************************************************************************************

     

     

    《あなたに特別なお知らせがあります》

    私たちが主宰する【輸送品質研究会】では 益々皆様のお役にたつような

    品質改善の解決策をこれからも毎回テーマを変えてお伝えして行きます。

    品質向上の方法は、ひとつではありません↓↓↓ 情報が満載!

    ▼品質向上のヒントがここにあります。

    https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

     

     

    これからの物流リーダー、品質管理者の方には必見の内容となります。

    特に、物流品質改善に取り組む方には必ず知っておいて頂きたい

    「品質改善に即、影響するノウハウ」を

    お伝えします! 次回は詳細が分かりましたらお知らせいたします。

    今すぐ下記よりセミナー内容をご確認ください。

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ▼【輸送品質研究会】▼ 詳細はこちら ⇒ https://f.msgs.jp/webapp/form/15695_rfx_31/index.do

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    ▼お問合せはこちら。

    【輸送品質研究会】事務局  TEL:045-584-2334 担当:森松

     

    *私たち森松産業株式会社は、

    『世界に誇れる輸送品質を創る!』 を事業理念に

    毎回約50名が参加する【輸送品質研究会】では、

    あらゆる品質改善、 安全輸送のノウハウを

    毎回テーマを変えながら メンバーと一緒に

    その方法について一つ一つ学んでゆきます!!  

    さあ一緒に一歩を踏み出しましょう!お待ちしています!!

     

無料サンプル
お問い合わせ
事例集